Flower

アーティフィシャルフラワーとは ―
生花をリアルに再現し、生花にはない美しさを表現した造られた花のこと
近年、欧米はもとより日本でも大変注目されており、
年々クオリティも向上
生花では出せない高い芸術性と耐久性で、
世界的に高い評価を受けています

ルネージュブライダルの挙式披露宴では
デザイン性に優れ、銀座の一流サロンでもディスプレイに使われている
オリジナルのアーティフィシャルフラワーを採用しています

海外挙式も当たり前になっている近年

ハワイやヨーロッパでの挙式でも、
帰国後の披露宴でも、

お二人のためだけに創りあげた「スタイル」を崩さずに使用できる
季節を問わず大好きな花にかこまれたウェディングができる
と人気を博しています

それに、
いつまでも枯れない、色褪せることがないこの花は

結婚式を終えた後も
眺めるたびに、お二人の愛情と絆を思いおこしてくれるはず花びらの一枚一枚が表現するのは
これから先、どんな時も、
人生という旅を共に過ごすお二人の心の機微を表す色

様々な色が混ざりあい、融けあい、
絶妙なお二人だけの色を表現します

ルネージュブライダルのアーティフィシャルフラワーを手掛けるのは
事業提携をしている株式会社CREATO.

自社でデザインから製作までを一貫して行うため、
生花にしか見えない高いクオリティでお二人のブライダルを彩ります